大宮(埼玉)から東京ディズニーランドまで朝の通勤渋滞を回避して到達する経路


photo credit: joiseyshowaa via photopin cc

渋滞が大嫌い

普段、車で北関東各地を営業しているので、月の走行距離は軽く2,000キロオーバー。
そんな僕ですが、渋滞が大嫌い。嫌いだし、都内は首都高も含めて渋滞が怖い。貰い事故もイヤだし、幅寄せとかクラクションとか運転マナーも相当悪いので。

また高速で渋滞にはまった時、子どもに逃げ場が無いというのも渋滞を避けたい理由の1つです。どうしても車でお出かけする機会が多いので、車=イヤ!となって欲しくない。車は楽しい場所に連れて行ってくれる乗り物。そんなイメージでいて欲しい。

そんな訳で、平日朝の首都高渋滞を避け、大宮から東京ディズニーランドの駐車場まで到達する経路を考え、実際にその経路で行ってきました。

ポイントは3つ。
・逃げ場の無い首都高渋滞を避ける
・なるべく国道や都県道を走る
・舞浜大橋を避ける(ディズニーリゾート西側の橋。しばしば渋滞する)

大宮から東京ディズニーランドまで朝の通勤渋滞を回避して到達する経路

大宮⇒新都心西IC(首都高埼玉大宮線)⇒美女木JCT

都心方向に走る首都高ですが、平日の朝でも空いています。混みだすのは戸田か板橋に入ってからなので、美女木JCTまでは渋滞にはまることなく走れるはずです。

美女木JCT⇒三郷南IC(外環)

多少交通量はありますが、止まることはほとんどありません。三郷西ICでは路側帯に降りる車が並んでいることがあるので追突しないよう要注意です。ちなみに、三郷南ICは今のところ(2014年11月)外環の終点です。早くそのさきが出来れば良いのになぁ。

三郷南IC(外環)⇒国道298号⇒県道54号

国道298号は外環の下を走る国道です。県道54号とは2回交差します。2回目の「高州四丁目(西)交差点」を右折(金町方向)します。
「東金町五丁目」交差点を左折し、国道298号の下を通ります。
※川があるため、上下で交差している道路があり要注意です。

県道54号⇒都道451号⇒都道50号

葛西橋西詰交差点で右折すると、都道451号に入ります。都道50号にぶつかる新今井橋付近まで道なりに進みます。細いですが、バスも通り交通量もそれなりにあります。ただ渋滞はありません。

都道50号⇒一般道⇒東京ディズニーランド駐車場

都道50号にぶつかったら左折し、川を渡ります。川を渡ると千葉県に入り、このあたりから東京ディズニーランドの看板が出始めます。ヤマダテックランド南行徳店を過ぎた最初の信号交差点を右折しします。交差点名がありませんでしたが、セルフの出光がある交差点です。
あとはただ道なりに行けば東京ディズニーランド駐車場入口に着きます。

駐車場直前の交差点は左折専用レーンがありますので、左端レーンを進まないように注意です。

大宮から東京ディズニーランドまで朝の通勤渋滞を回避して到達する経路のまとめ

午前8時30分に出発し、休憩も含め1時間30分くらいでした。
google経路検索でも、都心を通るルートで1時間30分程度の表示でしたが、なにぶん時間が読めず逃げ道も無いのが首都高。子供連れであれば避けたいところです。

なお、なるべく国道、都県道を通り、慢性的な渋滞が起きる道路を避けるルートを設定していますが、一部細い道もあり気を付けて運転してください。ルート選択は自己責任でお願いします。