2歳児と0歳児を連れて、お得に「トーマスランド」「トーマスランド号」「温泉」を満喫する旅にでよう

日々のコソダテ、お疲れさまです。

我が家には2015年6月に次男が生まれ、妊娠期間から2015年12月まで1年以上も温泉にも旅行にも行っていませんでした。もともと温泉・旅行好きで1年に3~4回は安宿旅行していたので、俺にとってはまさに苦行。(もちろん妻の方が大変であることはわかっていますが。)

次男も5カ月になり行ってきました「山梨」。長男は以前からトーマス大好きでかなり楽しめた様子。旅行行程を書き残しておきます。

旅行【1日目】


圏央道が出来る前は、首都高で東京のど真ん中を通らざるを得なかったのですが、圏央道の開通で埼玉から山梨方面へは本当に行きやすくなりました。東北道ともつながったからか、最近は交通量も増えてきたように思いますが、それでも首都高と比べれば運転のしやすさは各段に良いです。

休憩なしで走れば、大宮から富士吉田まで2時間かかりません。子ども達のことを考えると休憩はこまめにとりたいところです。

行程

09時20分 自宅(さいたま市)出発
10持00分 関越自動車道の川越インター付近のコンビニで休憩後、関越道高崎方面へ。鶴ヶ島JCTで八王子方面に。
11持10分 談合坂サービスエリア(下り)で休憩
12持10分 河口湖インターを降り、甲州ほうとう小作河口湖店へ。お昼ご飯。
14持00分 富士河口湖温泉 若草の宿 丸栄にチェックイン、貸切風呂予約
16時40分 貸切風呂
18時00分 食事(部屋食!)
19時30分 山中湖アートイルミネーション 「FANTASEUM」(山中湖花の都公園)
21時00分 子供達就寝

富士河口湖温泉 若草の宿 丸栄

丸栄は、これまで泊まってきた1泊数千円の宿と比べると高め。でもその分、やはり対応がきめ細かく非常に満足度の高い宿でした。

子どもがいることを予約時に伝えたところ、12畳の角部屋にして頂いたり、隣の部屋には宿泊客を入れないなど対応頂き、気兼ねなく泊まることができました。

また、食事不要の子どもにもご飯を用意してくれたり、お風呂には赤ちゃん用のアンパンマンのイスが置いてあったり、働いている方の子ども対応も優しく、子連れ歓迎といった雰囲気。たしかに1歳~2歳くらいの乳幼児を連れたお客さんが多かったです。

ちなみに、楽天で配られていた期間限定の10,000円引きクーポンを使ったので安く済みました。予約前に手に入れておく必要があるので、ラクーポンで確認してみてください。

イルミネーション


引用:山中湖アートイルミネーションwebサイト
山中湖アートイルミネーション 「FANTASEUM」(山中湖花の都公園)と、光のナイアガラ&ウェイブ(河口湖畔大石公園)で迷いましたが、山中湖の方が子ども達も楽しめると思い、そっちにしました。河口湖の方は大人向けのロマンチックな感じ?な印象です。

0歳の次男も笑っていたのが印象的。イルミネーションはどんなふうに見えたのでしょう?

ちなみに河口湖(丸栄)kから山中湖までは車で30分ほど。休日は混雑してもう少しかかるかもしれません。

旅行【2日目】

2日目は長男待望の「トーマスランド号」「トーマスランド」
「トーマスランド号」は電車なので、当たり前ですがダイヤに従って走っています。乗って元の場所に戻ってくる必要がありますが、1時間に2~3本しか電車がないので、要注意。トーマスランド号の運行時刻は富士急行のwebサイト(河口湖駅時刻表)で確認してください。中段にある時刻表の緑字がトーマスランド号です。

行程

06時30分 妻と長男起床。朝風呂に行ったらしい・・・。俺は起きられず(笑
08時00分 朝食
09時30分 出発。河口湖駅へ。河口湖駅北側に駐車場があります。30分200円ですが、電車に乗る方を対象に1日500円にしてくれます。ただwebサイトと情報が違うので、駅員さんに要確認です。
10時14分 トーマスランド号乗車(大月行き)
10時37分 寿駅で下車
10時47分 寿駅で乗車(河口湖行き)
11持02分 富士急ハイランドで下車
11時10分 富士急ハイランド内のトーマスランドで遊ぶ
15時00分 長男、まさかの昼寝。帰宅開始。
17時30分 帰宅

トーマスランド号


引用:富士急行webサイト

車両の中も外もトーマス一色。トーマス好きな長男は、嬉しすぎたのか異様なはしゃぎっぷり。


引用:富士急行webサイト

2両編成で、前後に子ども用の運転席があり、休日はきっと子供たちが並んで運転席に座って遊ぶんだと思います。我が家は平日に行きましたので他に子どもはおらず、ずっと専有できました。


引用:富士急行webサイト

トーマスやパーシーの座席もありましたが、ここはなぜかあまりお気に召さなかったようです。。。子ども心は難しいですね。

上にも書きましたが、どこかで降りて戻ってくることを考える必要があります。時刻表を見ながらちょうどよいところを見つけてください。

朝から乗るのであれば、こちらがオススメ。2015年12月の時刻なので気を付けてください。寿駅での乗換も10分なので、子どもも飽きません。なお、寿駅は無人駅なので河口湖行きの電車の車掌さんから切符を買ってださい。
10時14分 河口湖駅でトーマスランド号乗車(大月行き)
10時37分 寿駅で下車
10時47分 寿駅で乗車(河口湖行き) ※こちらは普通の電車
11持02分 富士急ハイランドで下車

トーマスランド


引用:トーマスランドwebサイト

トーマスランドは、富士急ハイランド内にあるテーマパークです。富士急の入園券と、アトラクションごとに200円or300円のチケットが必要です。

アトラクションの紹介はトーマスランドwebサイトに任せるとして、親として気になるのは、トーマスランドパスを買うかどうか、というところでしょう。中学生以上3,200円、小学生2,600円、未就学児(3才~小学校入学前)2,400円です。2歳以下は無料。

公式webサイトに、トーマスランドアトラクションと金額がまとまった一覧がなかったので、作りました。ちなみに、トーマスランドパスと同じく2歳以下は無料。

アトラクション名利用制限チケット雨天時
トーマスとパーシーのわくわくライド300円利用不可 ×
ロックンロールダンカン3歳~200円利用不可 ×
ハッピー・ハロルド200円利用不可 ×
みんなでツイスト200円利用可 ○
いたずらクランキー200円利用不可 ×
うきうきクルーズ200円利用不可 ×
GO!GO!バルストロード90cm~200円利用不可 ×
トーマスのパーティパレード300円利用可 ○
トーマスランド3Dシアター300円利用可 ○
立体迷路トーマス・サーカス200円利用不可 ×
ぼくたち運転手100円(現金)利用不可 ×

結論から言えば、親は不要。チケットを都度買った方が安上がりです。
子どもも繰り返し同じアトラクションに乗りまくるのでなければ、トーマスランドパスは買わなくて良いのかなぁと思います。

全てを1回ずつ乗ったとして2,400円。でも混んでいたりすれば繰り返し乗れないでしょうし、そんなに大きなテーマパークではないので、途中で飽きるかもしれません。我が家の長男は、ほぼ1回ずつしか乗りませんでしたし、気が向かないのか乗らないアトラクションもありましたし。

ちなみに、我が家の長男は2歳なので無料。親の分として200円を4枚、300円を4枚購入し、合計2,000円でした。

まとめ

日々の疲れを癒すにはやはり温泉です。今回泊まった丸栄は子どもに優しく、非常に満足の宿でした。あまり同じ宿には泊まらないのですが、ここはもう1回泊まって良いかも。そのくらい良かったです。

温泉やおいしい食事で大人も満足。トーマスランドやトーマスランド号、イルミネーションで子どもも満足。非常に良い旅でした。